メニューを表示する
sotoe mail

sotoe ガーデン設計室

【カーポート工事】外構工事

最近完成した現場を3件ご紹介します。

今回ご紹介するポイントは「カーポートの配置」です。

 

こちらのお客様は敷地が道路のコーナーに面してます。

来客のお客様がどこから来ても不便なく駐車できるようにカーポートは建物横側に、

その隣に物置を希望の大きさを置けるように配置しました。

 

 

 

こちらのお客様は必要最低限の舗装スペースとその周りを砕石にしました。

カーポートの位置は、屋根からの落雪と前面道路の除雪車の通りを考慮した位置です。

冬時期を心配する事なく過ごせる配置にしています。

 

 

広い敷地のこちらのお客様は建物横側にカーポートを配置。

前面道路が交通量が多い場所でしたので、敷地に入ってからゆっくりバックして駐車が出来るように配置しています。

 

シンプルな施工ですが、お客様一人一人の生活スペースが有効活用できるような提案を心がけています。

建物の色に合わせて、カーポート色も参考にしてみてください。






【新築外構工事】

先日完成した横手市のお客様です。

 

 

二台用のカーポートに物置を設置。

舗装は全てコンクリートにしました。

 

こちらのイナバ物置は最新の「中型物置フォルタ」です。

新たに豪雪型のタイプが加わり、積雪150cmまで対応出来る強度になっています。

雪国にはありがたいですね。

 

 

平屋にスッキリとした外構が出来ました。

必要な場所に必要な分だけ施工、

来客用の駐車スペースやお子様が遊べる場所などフリースペースを設けました。

 

 

 

 






【外構工事】

天気の良い日が続いてますね、外構日和です。

 

こちらは横手市のお客様です、

新築後の外構、とにかく広い敷地でした。

 

 

2台用のカーポートを設置、

道路との高低差解消に、入口に化粧ブロックを設置しました。

 

 

冬の事を考え、敷地は全面コンクリートにしました。

カーポートの位置はどうやったらスムーズに入れるのか考えた末、

道路に横向きに設置しました。

 

コンクリートが乾いてきたのでこの後、物置の設置に入ります。






【カーポートの修繕工事】

カーポートを施工して20年近くなるお客様の修繕工事です。

 

見た目はまだまだきれいなのですが、屋根材や雨樋が老朽化に伴い破損していました。

 

 

 

修繕後はこの通り新品同様の状態になりました。

 

今回は屋根、屋根枠、雨といの交換をしました。

全てを取り換えなくても、必要な所だけの交換で良い状態を保って行けます。

お家や車と同様、そとの事もメンテナンス、大事ですね。

 

 

 

 

 

 






【カーポート工事】カーポートをより快適に

玄関を出てから、カーポートまでの隙間。雨や雪の日の吹込みに悩まれていたお客様、

風除室と提案していたのですがお話をしていく中で既設のカーポートを延長したらどうか、と言う事になりました。

 

 

そこで必要な間口・奥行を測り、既設のカーポートを伸ばしL字に加工。

サイドパネルを両サイドに取り付けました。

 

人の行き来が出来る様にサイドパネルと柱間に隙間をつくり通路にしました。

 

 

サイドパネルの色はクリアブルー。

光を効果的に採り入れるのでカーポート内も暗くなりません。

 

 

雪が降り積もる時期も雪がない時期も安心で日々の暮らしに快適さがうまれますね。

 






【外構工事】

建物より前部分は全てコンクリートで舗装、

駐車をしてすぐ玄関に入れるようにカーポートは建物の前に設置しました。

この後、風除室も設置予定でしたのでカーポートの奥行き方向は少し切詰めています。

 

立水栓の受皿は当社オリジナルです。

ご希望の大きさとカラーに合わせてつくります。使用しているピンコロは素材が石なので耐久性に優れており冬でも安心です。

 

リビングの大きな窓には雪対策でカコイードを設置しました。

既存窓の網戸レールにはめるだけ、外枠はアルミ製なので軽く丈夫です。

景観も損なわないですね。

 

こちらは横手市のお客様です。

施主様のご要望に合わせながら雪国ならではの提案をしています。

除雪作業のこと、雪をどこに寄せるのか、屋根からの落雪など、除雪のしやすさも考慮しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 






【外構工事】機能性の充実

こちらは大仙市のお客様です。

車を降りてすぐ家に入れるようにカーポートは玄関の前に配置しました。

左側に来客用の車を置きたいご要望でしたので、

縦列駐車ができるように奥行き方向までコンクリートにしました。

 

 

 

玄関を出てすぐ横に物置を設置しました。

物の出し入れやタイヤ交換など、カーポートの屋根の下で作業ができます。

 

 

敷地が広くみえると施主様も喜んでくださいました。

 






【カーポート工事のご紹介】

気持ちの良い秋晴れが続いていますね。

今回も、雪から暮らしを守るカーポートをご紹介します。

 

 

こちらは大仙市のお客様です。

雨に濡れずに家に入れるように、

玄関とカーポートの屋根をぎりぎりにつけて配置しました。

リクシル/カーポートST積雪150㎝仕様 色はシャイングレーです。

 

 

機能性が充実し、家全体の雰囲気がとてもよくなりましたね。

 






【外構工事】広いコンクリートにも緑を

こちらは、横手市のお客様です。

 

 

 

2台用のカーポートですが駐車した際、

車のドアをゆったり開閉できるように

間口が少し広めのタイプを設置しています。

 

カーポートの左側には、物置を設置。

アウトドアやDIYがお好きな施主様、

収納力抜群の大型物置を設置しました。

 

 

玄関前には、アプローチと門柱、花壇。

建物に合わせたカラーで、

スタイリッシュにコンパクトにまとめました。

 

 

道路との境界には、ブロック塀を設置。

封鎖的にならないよう、高さは低めに。

 

 

 

物置の前にも花壇を設置しました。

冬の雪寄せや駐車スペースのことを考えると

どうしてもコンクリートがメインになりがちですが、

ちょっとした花壇があることで緑を感じさせてくれます。

 






【カーポート工事のご紹介】

 

涼しくなってきましたね。

最近、雪が降る前にと考えて

工事のご相談をされるお客様が増えています。

その中でも、カーポートのご相談が圧倒的に多いです。

最近完成したカーポート現場を紹介します。

 

 

こちらは横手市のお客様です。

車を停めてすぐ家に入れるようにカーポートを配置しました。

リクシル/カーポートST 色はオータムブラウンです。

 

 

こちらは大仙市のお客様です。

カーポートの右側には来客用の車が停めれるように、

左側には歩くための通路を確保しました。

リクシル/カーポートST 色はオータムブラウンです。

 

 

こちらは横手市のお客様です。

オプションで横材を付けました。

横材を付けることで、

暴風時や積雪時の際に横揺れを防止してくれます。

YKKジーポートneo 色はプラチナステンです。

 

 

当社では、ただ配置するのではなく

お客様のニーズに合わせた適切な配置でご提案しています。

お気軽にご相談ください。