メニューを表示する
sotoe mail

sotoe ガーデン設計室

【新築外構工事】

先日完成した横手市のお客様です。

 

 

二台用のカーポートに物置を設置。

舗装は全てコンクリートにしました。

 

こちらのイナバ物置は最新の「中型物置フォルタ」です。

新たに豪雪型のタイプが加わり、積雪150cmまで対応出来る強度になっています。

雪国にはありがたいですね。

 

 

平屋にスッキリとした外構が出来ました。

必要な場所に必要な分だけ施工、

来客用の駐車スペースやお子様が遊べる場所などフリースペースを設けました。

 

 

 

 






【外構工事】シャッタータイプの物置

物置の収納は各家庭によって様々ですよね。

こちらはイナバ物置のシャッタータイプです。

除雪機や冬の物、自転車など大きなものの出し入れがあるとの事で床をコンクリート施工にしました。

 

 

シャッタータイプのメリットは間口を全面開閉できることです。

また床面をコンクリートにした事で、高さがほとんどないので重量物の出し入れもラクラクです。

 

 

オプションで結露軽減材屋根と棚を付けました。

結露軽減材屋根は物置内の結露を抑える効果があるので積雪地域にはおすすめです。

 

 

棚は高さの調整が簡単に出来るので、収納したい物に応じてアレンジが無限大です。

 

物置はメーカーや大きさなど種類豊富ですよね、

sotoeでは敷地の大きさ、収納したい物に応じて適した種類の提案致します。

また物置の移動も出来ますのでライフスタイルに応じて敷地を有効活用しましょう。

 

 






【外構工事】機能性の充実

こちらは大仙市のお客様です。

車を降りてすぐ家に入れるようにカーポートは玄関の前に配置しました。

左側に来客用の車を置きたいご要望でしたので、

縦列駐車ができるように奥行き方向までコンクリートにしました。

 

 

 

玄関を出てすぐ横に物置を設置しました。

物の出し入れやタイヤ交換など、カーポートの屋根の下で作業ができます。

 

 

敷地が広くみえると施主様も喜んでくださいました。

 






【外構工事】設置場所に応じた物置

こちらは横手市のお客様です。

落ち着いた色の化粧ブロックは、

隣との境界線がしっかりと保たれます。

 

 

こちらは、イナバの中型物置ネクスタです。

去年の大雪で破損のため再設置しました。

今までは正方形でしたが

今回は雪が当たらないように長方形にサイズ変更、

奥行きの長いタイプを提案しました。

 

 

こちらの物置は、扉の位置を移動することが出来て

屋根の傾斜も変更が可能なので、

隣の敷地に雨や雪を落とさない配慮ができます。

 

 

収納力も増し、積雪強度もアップしたことで、

今年の冬は安心して過ごせますね。

 

 






【外構工事】広いコンクリートにも緑を

こちらは、横手市のお客様です。

 

 

 

2台用のカーポートですが駐車した際、

車のドアをゆったり開閉できるように

間口が少し広めのタイプを設置しています。

 

カーポートの左側には、物置を設置。

アウトドアやDIYがお好きな施主様、

収納力抜群の大型物置を設置しました。

 

 

玄関前には、アプローチと門柱、花壇。

建物に合わせたカラーで、

スタイリッシュにコンパクトにまとめました。

 

 

道路との境界には、ブロック塀を設置。

封鎖的にならないよう、高さは低めに。

 

 

 

物置の前にも花壇を設置しました。

冬の雪寄せや駐車スペースのことを考えると

どうしてもコンクリートがメインになりがちですが、

ちょっとした花壇があることで緑を感じさせてくれます。

 






【外構工事】広い敷地を機能的に

先日完成した大仙市のお客様。

3世帯が住む大家族のお宅です。

家の前の広いスペースに駐車スペース、収納スペースを配置。

カーポートはリクシルの3台用、色はオータムブラウンを提案。

 

道路面にサイドパネルを設置し、

プライバシーの確保にも考慮しました。

 

玄関から出てすぐ横には収納スペース。

こちらはイナバ物置の大型倉庫タイプです。

家族それぞれの荷物をたっぷり収納できます。

 

 

 

 

玄関には風除室を設置。

両サイドに窓をつけて、

正面の引き戸を開けなくても換気ができます。

 

 

建物に合わせたカラーでスタイリッシュに、

シンプルで機能的な外構が完成しました。

 






【物置工事】

先日施工した物置工事の現場です。

 

 

こちらはタクボ物置、物置とオープンスペースが一体型のタイプです。

オープンスペースには、自転車のほか除雪機や農機具などの収納に便利です。

 

 

物置き内部は、棚もついて広々として収納力抜群。

 

 

 

オープンスペースは物置の左右どちらにも取り付け可能。

豊富なサイズバリエーションがありますので、

幅広いライフスタイルに合わせた収納プランのお手伝いをいたします。






【外構工事】グリーンな空間で開放感を

お家の外回りをトータルで施工しました。

道路の入り口には駐車スペースのカーポート。

その奥にはシャッタータイプと引き戸タイプの物置を設置しました。

シャッタータイプは内部がコンクリートになっているので、除雪機やバイク、自転車の収納などスムーズな収納が出来ます。

 

リビングの窓からの眺めは人工芝と花壇でグリーンな癒しの空間が広々と。

玄関前は門柱と石張りのアプローチでナチュラルな空間です。

スタイリッシュな風除室も設置しエントランスの空間がプラスαされました。

コンクリートのスリットにはタマリュウを入れて目地材の代わりに。

庭でくつろいだり、家庭菜園を楽しんだり、機能性も考え配置も施主様のライフスタイルに合わせて提案しています。

そして何より雪国でも安心に過ごせる事を第一に。

おうち時間が充実しますね。

 

 

 






カーポート・物置工事

先日完成した現場のご紹介です。

カーポート:リクシルテリオスポートⅢ(積雪150cm仕様)色・シャイングレー

物置:イナバ NXN-60S(豪雪地型)

 

 

カーポートの奥側に物置を設置しました。

物の出し入れや車のタイヤ交換など屋根の下での作業が可能となり、駐車スペース以外の使い方がマルチに出来ます。

 

 

コンクリートの高さと物置の高さをフラットにしました。

段差がほとんどないので自転車や重い荷物の出し入れもスムーズです。

 

 

シンプルながらも機能性や生活の動線をしっかり考えたすっきりとした外構が出来ました。