メニューを表示する
sotoe mail

sotoe ガーデン設計室

【新築外構工事】

こちらは湯沢市にあるタツミホームさんのモデルハウスの外構工事です。

真っ白な外壁が映えるシンプルでナチュラルな雰囲気を、というご依頼。

 

玄関前のアプローチは木目調の平板を縦に敷き奥行を出しました。

グレーの門柱はコンクリート製です。

雪深い地域でも丈夫な素材で安心です。

この門柱、表札やポストの設置も出来ます。

 

 

樽の鉢にはエゴノキ、間隔を開け右側にはアオダモを植えました。

 

こちらはコンクリート製のベンチです。

ちょっと腰掛けたい時にときにちょうどいいサイズです。

高さを低めにしたのでお子様も一緒に座れます。

 

飽きの来ないシンプルな材料と、雪国でも安心して過ごせる材料で提案しています。

 

 

 

 

 






【sotoeガーデンのお仕事】

sotoeガーデンでは雪解け後に工事予定のお客様の打合せを順次進めています。

2月に入り暖かい日が続くとお庭のこと、外のこと、考えると春が待ち遠しいですね。

 

当社ではお客様が少しでもイメージしやすいように商品や材料のサンプルやカタログを豊富に置いてます。

 

施工例を見たり、材質を触ってみて話す事で施主様から思わず斬新なアイディアが出たり、充実した打ち合わせが出来ます。

 

また材料だけの購入も可能です。

「おうち時間は家族で庭をつくる」

そんな楽しみ方もワクワクしますね。

 






【カーポート工事】カーポートをより快適に

玄関を出てから、カーポートまでの隙間。雨や雪の日の吹込みに悩まれていたお客様、

風除室と提案していたのですがお話をしていく中で既設のカーポートを延長したらどうか、と言う事になりました。

 

 

そこで必要な間口・奥行を測り、既設のカーポートを伸ばしL字に加工。

サイドパネルを両サイドに取り付けました。

 

人の行き来が出来る様にサイドパネルと柱間に隙間をつくり通路にしました。

 

 

サイドパネルの色はクリアブルー。

光を効果的に採り入れるのでカーポート内も暗くなりません。

 

 

雪が降り積もる時期も雪がない時期も安心で日々の暮らしに快適さがうまれますね。

 






【外構工事】機能性の充実

こちらは大仙市のお客様です。

車を降りてすぐ家に入れるようにカーポートは玄関の前に配置しました。

左側に来客用の車を置きたいご要望でしたので、

縦列駐車ができるように奥行き方向までコンクリートにしました。

 

 

 

玄関を出てすぐ横に物置を設置しました。

物の出し入れやタイヤ交換など、カーポートの屋根の下で作業ができます。

 

 

敷地が広くみえると施主様も喜んでくださいました。

 






【照明 ライティングのイメージ】

現在打ち合わせ中のお客様のご自宅で

「ライティングのイメージがみたい」ということで

シュミレーションをしました。

今回使用した照明は、リクシルのスポットライト/美彩です。

 

 

高さの調整一つで見え方が全然変わってきます。

シンプルなデザイン、コンパクトでも明るく、

その明るさも選べて広範囲に照らすこともできます。

 

 

 

寒くなり日が暮れるのが早くなってきましたが

庭やエントランスに明るさがあると

防犯機能も備えていますしほっとして安心しますね。

 

 

 

 






【カーポート工事のご紹介】

気持ちの良い秋晴れが続いていますね。

今回も、雪から暮らしを守るカーポートをご紹介します。

 

 

こちらは大仙市のお客様です。

雨に濡れずに家に入れるように、

玄関とカーポートの屋根をぎりぎりにつけて配置しました。

リクシル/カーポートST積雪150㎝仕様 色はシャイングレーです。

 

 

機能性が充実し、家全体の雰囲気がとてもよくなりましたね。

 






【外構工事】広いコンクリートにも緑を

こちらは、横手市のお客様です。

 

 

 

2台用のカーポートですが駐車した際、

車のドアをゆったり開閉できるように

間口が少し広めのタイプを設置しています。

 

カーポートの左側には、物置を設置。

アウトドアやDIYがお好きな施主様、

収納力抜群の大型物置を設置しました。

 

 

玄関前には、アプローチと門柱、花壇。

建物に合わせたカラーで、

スタイリッシュにコンパクトにまとめました。

 

 

道路との境界には、ブロック塀を設置。

封鎖的にならないよう、高さは低めに。

 

 

 

物置の前にも花壇を設置しました。

冬の雪寄せや駐車スペースのことを考えると

どうしてもコンクリートがメインになりがちですが、

ちょっとした花壇があることで緑を感じさせてくれます。

 






【ガーデンファニチャーのご紹介】

マルチで使える家具のご紹介です。

 

「にわで快適に暮らす」を形にした家具。

庭-KAGU です。

 

こちらのテーブルは天然木(ユーカリ)の素材を使用。

W550×D300×H720mm

重さは約3.4キロ とても軽いです。

また、使わないときは収納もでき持ち運び可能で

トレイとしても使える多機能なアイテムです。

 

プランターを置いて玄関先に

 

トレーとして食卓へ

使い方は自由自在。

居心地の良い空間ができますね。

 






【新商品のお知らせ】イナバ物置

今年5月に発売されたイナバ物置の紹介です。

その名もFORTA(フォルタ)です

・昨今の自然災害に対応してできた製品

・物置の大きさ0.52~1.43坪までの展開

・イナバ物置は一般型(新雪60㎝)と

多雪地型(新雪100㎝)しかなかったのが、

このフォルタは150㎝対応の豪雪型が登場しました。

部材が強度保証のある安心な鋼板で造られているこのフォルタは

収納物を強風や積雪から守るほか、

台風や地震に対する強度が建築基準法に対応しており、

より安心してお使いいただけます。

 

お住まいの地域やライフスタイルにあわせて商品をご提案いたします。

お気軽にご相談ください。






外構工事

先日完成した大仙市の現場です。

 

道路から玄関へ続くアプローチには透水性の平板を敷きました。雨の日でも水たまりができにくく歩行が快適です。

アプローチの先には手づくりの階段を施工

 

 

 

玄関の奥には庭空間です。

化粧砂利はイエローとピンクをミックスしました、防草シートを敷いているので雑草対策もばっちりです。

 

リビングの窓から見える場所に植栽スペースを、

コーナーの花壇にはジューンベリーを植えて目隠し効果も。

枕木に見えるこの板はコンクリート製です、丈夫で腐る事もないので安心です。

ナチュラルな木肌や凹凸、とてもリアルです。

 

洗濯物を干したり、バーベキューをしたり、くつろいだり。隣地との境界はフェンスとブロックでプライベートな空間を作ったので開放的に過ごせます。

庭と過ごすおうち時間、楽しんでくださいね。