メニューを表示する
sotoe facebook
sotoe instagram
sotoe mail

sotoe ガーデン設計室

【お庭工事】庭空間のライティング

前回紹介しましたお庭工事のお客様のライティングのご紹介です。

 

タイルからスタンド型のポールライトを設置、

角度を自由に動かせるので照らしたい場所にスポット出来ます。

シェードを付けた状態で照らすとこの様なイメージです。

 

シェードを外した状態だとこの様に光が全体を優しく照らしてくれます。

 

カーポートの柱にライトを設置し門柱を照らしました。

こちらも角度調節可能、植栽の影が幻想的ですね。

 

カーポート空間にはセンサー式の照明を設置しました。

必要な時だけ照らしてくれるので省エネにもなり、夜の帰宅の際も安全な移動が出来ます。

 

照らしたい場所や用途によって照明を使い分ける事で無駄もなく、より快適な空間を演出できます。

光で過ごす夜のお庭も心に安らぎを与えてくれますね。

 

 

 

 

 

 






【お庭工事】

以前、境界にブロックを積んだりと外構工事をしてくださった施主様のお庭スペースの工事です。

リビングの窓から出入りが出来て大きなテラスで人目を気にせず外でゆっくり過ごしたい。と言うご要望でした。

 

 

メインとなるテラスは既設のカーポートの奥に大きくつくりました。

外の空間にスムーズに出れるように階段も設置。

 

 

リビングの窓の向かいには目隠しフェンスを設置。

封鎖的にならない様に横板のすき間も適度に設けてます。

テラスを飛び出しても周りは人工芝なので裸足で歩けて開放的です。

 

 

日差しの強い日も快適に過ごせる様にシェードを設置。

約83%の太陽の熱をカットしてくれます。

室内の温度も下がるので省エネ効果抜群です。

 

 

以前施工した門柱と花壇にマッチするように、テラスやフェンスの色をチョイス。

仕上がりのイメージを出来ていた施主様でしたので、工事中も様々なお話が出来、完成まで終始楽しく過ごせました。

照明の施工もしていますので次回ライティングをご紹介いたします♪